FC2ブログ


オンラインカジノ初心者の方はこちらをお読みください。

中出しするよっ!おまんこの奥に、俺のザーメン、たっぷり中出ししちゃうよっ!

nakadashi

「ダメぇっ・・・中出ししちゃイヤ・・・赤ちゃんできちゃうっ!」


私が必死でもがいても、腰を両手でしっかりと押さえつけられていたから、逃げられなかった。

おまんこにちんぽを入れたまま、中出しで射精した中年男は、満足そうにちんぽを抜くと、そそくさといなくなる。


「かわいそうに。あんなに嫌がっていたのに、中出しされちゃったんだね。」

若い男が私のおまんこに指を突っ込んで、中出しされた精液を掻き出すように、指を出し入れした。

「んっ・・・中出しやだっていったのに・・・。」

家出したばかりだった私は、一晩で大金が稼げるバイトがあると友達に誘われて、乱交パーティに来てしまっていた。
いくらお金がもらえても、乱交なんてムリだしと思って、逃げ出そうとしたのに、怖そうなお兄さん達が部屋から出してくれなくて、仕方なく、乱交するハメになって・・・。

男女が対等で、ヤりたいときだけヤればいい乱交じゃなくって、あくまでも男性がメインで、女性に選択権はなくって、さっきみたいに好き放題に犯されたあげく、中出しされたりして、もううんざりだった。


「早希ちゃんはどうして、乱交パーティなんかに来たの?そんなにセックス好きじゃないみたいなのに。だまされたのかな?」

若い男は、私をシャワールームに連れて行くと、シャワーとビデを使って、中出しされたおまんこをきれいにしてくれた。

「とりあえず、アフターピルあげるから、呑むといいよ。ここの乱交パーティも質が落ちたなあ。昔はこんな強姦まがいのこと、ありえなかったのに。」

見た目は若いのに、妙に年寄りじみた口調で嘆いた彼は、ムリヤリ脱がされて、破けてしまった服を着ている私に、高そうな自分のコートを着せかけて、乱交パーティから連れ出した。

「どこか行くところがあるなら送るけど、家出少女かな?」

ぴかぴかのスポーツカーの助手席に乗せられて、家出してることまで、ズバッとあてられてしまう。

「何でわかるの!?」

「うーん。カン、かな?行くあてがないなら、しばらくうちにおいでよ。少なくても、俺はムリヤリ中出ししたりはしないからさ。」

今日もらえたお金も、きっとすぐになくなってしまうだろうし、若い男がちょっとタイプだったので、私はつい頷いてしまった。


「俺の名前は浩史。よろしくね、早希ちゃん。」

部屋に着くまでは、やさしそうな笑顔を浮かべていたのに、ドアが閉まった瞬間、浩史は別人のように怖い顔で私の腕を掴んだ。


「今日から早希は俺のペットだ。たっぷりかわいがってあげるから、いいコにするんだよ。」

強引に皮製の首輪を付けられて、鎖で部屋の隅に拘束される。


「おなかは減ってない?おしっこやうんこをするときには、ご主人様に許可を求めるんだよ。」

まるで犬かネコを飼っているみたいに、ペットシーツが敷いてあって、私はぞっとした。


俺のペットって、このまま、この部屋で監禁されて、飼われるの!?

「早希みたいに世間知らずの若くてきれいなコが、街をふらふらしてたら、薄汚いおっさんに犯されて、中出しされたりするんだよ。あんなブタ野郎のガキなんか孕みたくないだろう?」

頭をなでながら、やさしく諭すように浩史がささやいてくる。

「俺のペットでいれば、おいしいものも食べられるし、安全だし、気持ちよくしてあげるよ。」

浩史はハサミを取り出すと、破けていた私の服を切り裂いて、パンティだけの姿にした。

「このパンティは今日の記念にとっておこう。」

パンティまで脱がされて、全裸になった私を膝の上にのせて、浩史は両手でおっぱいを愛撫し始める。

「まだまだ未開発みたいだね。セックスでイったこともないんじゃないの?」

耳元でぼそぼそ話されると、くすぐったくて、ぞくぞくする。

「イったこと・・・ないかも・・・。」

私が小さな声でつぶやくと、浩史はくすくす笑いながら、おまんこに手を伸ばした。

「早希は俺のペットになれてしあわせだよ。ようやく女としての快感を知ることができるんだからね。」

にじみだしている愛液をクリトリスに塗るように、指を下から上に動かした浩史は、左手でクリトリスを引っぱって、右手で露出したところをいじりだした。

ひりひりするような快感がクリトリスから下半身に拡がって、怖くなった私は、浩史の両腕を掴んでしまう。

「クリトリス、気持ちいいだろ?イくときはイくっていうんだよ。」

右手が軽く素早くクリトリスをこすっていくと、気持ちよさがどんどん増していって、おかしくなりそう・・・。

「ひぃっ・・・やぁっ・・・ヘンなのっ・・・おかしくなるぅっ!」

「おまんこがぐちょぐちょになったから、俺のちんぽを咥えてみようか。」

ありえないくらい太くて大きなちんぽをおまんこに入れられて、結合部を鏡でみせられた。


羞恥と興奮で、おまんこが勝手に、ちんぽをきゅうんとしめつける。

「おまんこをちんぽでこすってあげるから、自分で乳首とクリトリスをいじりなさい。」

みっちり入ったちんぽでおまんこをこすられながら、乳首とクリトリスをいじっていると、頭がちかちかするくらい気持ちよくて、

「俺の精液、おしりにかけられたい?それとも、顔射にする?」
ときかれて、

「ちんぽ抜かないでぇっ・・・・このまま、早希のおまんこに中出ししてっ!」
ねだってしまっていた。

浩史のペットとしての生活は、すごく快適で気持ちよくてしあわせだけど、浩史に捨てられたらもう生きていけないんじゃないかって、時々怖くなる。

関連記事


あなたにもできる!セフレゲット攻略法

livedoorワイワイシー



Powered By 画RSS




平成生まれのHカップのAV女優佐山愛&1000斬りのAV男優カズの体だけの関係でもいいからまた会いたいと思わせ、女性があなたから離れられなくなってしまうセックステクニック


オンラインゲームを楽しもう!!
↓↓↓↓

テーマ : 官能フィクション
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ画像ブックマーク
アダルト画像ブックマーク オキニー
最新記事
カテゴリ
3P (3)
SM (6)
とってもおすすめサイト
おすすめゲームサイト
逆アクセスランキング
人気ページランキング

ブログパーツ
ブログ運営について
<相互リンク・RSSリンク>
当サイトは相互リンクを募集しています。
今からアクセスどんどん上げていきますので、リンクしてみてもいいなと思われる方は、下記のメールフォームから登録をお願いします。

但し、ワンクリック詐欺サイトと思われるサイトは登録いたしません。

<著作権に関して>
当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。
著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のメールフォームから権利保有者の方がご連絡ください。
即座に削除等の対応をとらして頂きます。
リンク先の閲覧は自己責任でお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ
アダルト画像のブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
5858位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
80位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
アクセスアップツール