FC2ブログ


オンラインカジノ初心者の方はこちらをお読みください。

ローションで俺とのセックスで初めてイったらしい真奈をみて、不覚にもちょっと感動してしまった。

kunni0003

三ヶ月前に付き合いだした真奈は、男性経験が少ないせいか、セックスの時にすぐ痛いというコだった。

とはいうものの、おまんこにちんぽを挿入しないわけにはいかない。

けど、あまり痛いといわれると、俺もイけなくなってしまう。

フェラチオも拒否られるので、ちょっとおまんこに挿れて、何回か腰を振って、おまんこから抜いて、自分でしごいて射精する・・・みたいなセックスが定番となりつつあった。

真奈はかわいいし、いいコだけど、体の相性が合わないのは本当に深刻な問題だ。

そんなこんなでため息をついていたら、遊び人の称号を持つ健司が声をかけてきた。

「なんだよ。彼女ができてヤりすぎか?」
能天気そうなその顔をみているとムカついて、

「ちげーよ。むしろ、セックスすんの嫌がられてるし。」

と吐き捨ててしまった。

「マジで?雅治って、そんなにセックスヘタなの?」

目をキラキラさせて、健司が食いついてくる。

しまったと思ったときにはもう遅かった。

渋々の俺の説明で状況を理解した健司は、

「そんなのローション使えばいいじゃん。」

なんていいながら、化粧品の試供品みたいなものを取り出した。

「なにこれ。」

「ローション。こうやって入ってると、使いやすいだろ?二、三個やるから試してみろよ。」

自信満々にいわれると、試してみようという気になってしまう。

俺はありがたくいただいて、真奈のうちへと向かった。

抱きしめてキスすると、真奈が体を硬くするのがわかって悲しくなる。

真奈にとってセックスは痛いもので、俺のことが好きだから耐えている拷問のようなものなんだろうな。

「ねえ、今日はローション使ってみたいんだけど。これ使うと、痛くないかもしれないから。」

ちょっと照れながら俺がいうと、真奈は恥ずかしそうに頷いた。

まずはお互いに裸になって、小さなベッドの上で重なり合う。

真奈の体は全然未開発だから、どこを愛撫しても、たいていくすぐったいといわれて、やりづらいことこの上ない。

かろうじて、反応がいいのは、乳首を舐めたりしゃぶったりすることと、クンニくらいだ。

クリトリスを指でいじるのも、すぐ痛いといわれるので、舌で刺激するようにしている。

今日も俺はいつものように、乳首を舐めて、おまんこをクンニした。

ワンパターンだなっていう自覚はあるけど、他にどうしようもないし。

おまんこに指を挿れる時にも緊張するらしく、体をガチガチに硬くする。

痛みに対する恐怖で体をこわばらせているのが、ますます痛みを感じさせる結果になっていると思うんだけど、こればっかりはいってどうなるものでもない。

俺は丁寧にクンニして、愛液とよだれでどろどろになっている真奈のおまんこに、ローションを垂らした。

健司がこのタイミングで使うようにアドバイスしてたからだ。

「んっ・・・冷たい・・・。」

「ごめんね。でも、これで痛くないと思うよ。」

おまんこの表面に垂らしたローションを指にまとわりつかせるようにして、少しずつおまんこの中へと押し込む。

ちゅぷっちゅぷっといやらしい音がして、ちょっと興奮した。

「あっ・・・んふっ・・・ホントだ・・・痛くない・・・。」

少しずつ指をおまんこの中に挿れていっても、痛みを感じなかったらしい。

真奈が嬉しそうにつぶやいた。


「そっか。なら、指で真奈のおまんこ、気持ちよくしてあげるね。」

ゆっくりと指を出し入れして、真奈が感じるポイントを探していく。

同時に、ローションでぬるぬるになったクリトリスも左手の指でくすぐった。

「あんっ・・・なんか・・・気持ちいいかも・・・こんなの初めて・・・。」

俺が指を動かす度に、真奈の体がびくびくと跳ねる。

気持ちよさそうな反応に気をよくして、俺は一生懸命に手マンした。

「んっ・・・んんっ・・・イきそう・・・。」

おまんこの中の指がぎゅうっと締め付けられて、真奈が体を硬くする。

俺とのセックスで初めてイったらしい真奈をみて、不覚にもちょっと感動してしまった。

はあはあと息を吐きながら、真奈がぐったりしている。

「イけたの・・・初めて・・・。」

嬉しそうな真奈をみていたら、ただでさえ勃っていたちんぽがぎんぎんになった。


「挿れてもいい?」

「うん。いいよ・・・。」

興奮を抑えて、亀頭で真奈のおまんこを上下になぞる。

充分すぎるほどぬるぬるになっていたけど、念のために、ちんぽもローションまみれにした。

ローションまみれになったちんぽは、とてもいやらしく光っている。

俺はこのまましごいたら気持ちよさそうだな、なんて考えていた。

慎重にじりじりと真奈のおまんこにちんぽを挿入すると、いつもなら痛いくらいにキツく締め付けてくるのに、今日はちょうどいいくらいの締りだった。

「痛くない?」

「大丈夫。なんか・・・いつもとは全然違う感じ・・・。」

真奈も痛みを感じてないらしく、気持ちよさそうな声を漏らしている。

おまんこの奥まで挿れたところで、ちょっと動かしてみても、痛がるどころか気持ちいいみたいで。

調子に乗った俺は、ガンガン好きなように腰を振ってしまった。

元々、締りがいいだけに、真奈のおまんこは最高に気持ちいい。

中出しした時には、あまりの気持ちよさに、うめき声が漏れた。

今では、ローションは俺達のセックスの必需品となっている。

関連記事


あなたにもできる!セフレゲット攻略法

livedoorワイワイシー



Powered By 画RSS




平成生まれのHカップのAV女優佐山愛&1000斬りのAV男優カズの体だけの関係でもいいからまた会いたいと思わせ、女性があなたから離れられなくなってしまうセックステクニック


オンラインゲームを楽しもう!!
↓↓↓↓

テーマ : 官能フィクション
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ画像ブックマーク
アダルト画像ブックマーク オキニー
最新記事
カテゴリ
3P (3)
SM (6)
とってもおすすめサイト
おすすめゲームサイト
逆アクセスランキング
人気ページランキング

ブログパーツ
ブログ運営について
<相互リンク・RSSリンク>
当サイトは相互リンクを募集しています。
今からアクセスどんどん上げていきますので、リンクしてみてもいいなと思われる方は、下記のメールフォームから登録をお願いします。

但し、ワンクリック詐欺サイトと思われるサイトは登録いたしません。

<著作権に関して>
当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。
著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のメールフォームから権利保有者の方がご連絡ください。
即座に削除等の対応をとらして頂きます。
リンク先の閲覧は自己責任でお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ
アダルト画像のブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
6014位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
70位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
アクセスアップツール