FC2ブログ


オンラインカジノ初心者の方はこちらをお読みください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あなたにもできる!セフレゲット攻略法

livedoorワイワイシー



Powered By 画RSS




平成生まれのHカップのAV女優佐山愛&1000斬りのAV男優カズの体だけの関係でもいいからまた会いたいと思わせ、女性があなたから離れられなくなってしまうセックステクニック


オンラインゲームを楽しもう!!
↓↓↓↓

こんなごっついバイブでオナニーしてるんじゃ、俺とのセックスには、満足できてないのかもなあ・・・。

epuron


彼女の裕子が買い物に行っている間に、ほんの好奇心から部屋を漁っていたら、バイブをみつけてしまった。

ちょっとえっちなマンガでも出てきたら、からかってやろうと思っていたのに、ぶっといバイブがみつかってしまって、逆に、どうしていいかわからない。


このバイブときたら、動物とか果物の形を模って、バイブだということをカモフラージュしたようなかわいいものではなく、もろにちんぽの形をしている。

しかも、俺のちんぽよりかなりでかい。


こんなごっついバイブでオナニーしてるんじゃ、俺とのセックスには、満足できてないのかもなあ・・・。


俺はどよーんと暗くなりつつ、元の場所にバイブをしまって、裕子の帰りを待った。

留守番している俺を待たせないように、息をきらせて急いで帰ってきた裕子は、とてもあんなでかいバイブをおまんこに咥えこんでオナニーするような子にはみえない。

清純でウブなコっていう俺の裕子に対するイメージは、がらがらと崩壊した。


今までなるたけやさしくセックスしてきたけど、Sっぽく言葉責めとかして、バイブとかローターなんかを積極的に使っていった方が悦ぶのかもしれん。

夕食を終えると、俺はエプロン姿で洗い物をしている裕子の背後にそっと忍び寄り、いきなり後ろからおっぱいをわしづかみにした。



「きゃっ!・・・陽太くん!?どうしたの?」

俺のキャラではありえない行動に、裕子が驚いて叫び声をあげる。

昨日までのやさしい陽太は、もう死んだ!


「どうもしないさ。夕食の後のデザートに裕子を食べようと思って。」

「やっ・・・後片付けするまで待って?」


これまでの俺なら、おとなしくいわれるがままにいつまでも待っていた。

しかし、これからの俺は違う!


「今、すぐに食べたいんだよ。裕子だって、ほら、乳首が勃起してるじゃないか。」


服の上から勃起した両乳首をつまみあげ、耳元で囁いてやると、裕子は体をすくませて、小さなあえぎ声をあげた。

「感じてるんだろ?素直に手を洗って、こっちにこいよ。」

裕子が手を洗っている間にも、スカートをまくりあげて、パンティの中に手を入れ、指でクリトリスをこすってやると、裕子は脚をがくがくさせて感じまくった。

やっぱり、Sなくらいの責めがいいらしいな。


裕子の反応のよさに気をよくした俺は、そのまま裕子をベッドに押し倒し、いつもよりも荒々しい手つきでおっぱいを揉みながら、ディープキスした。

やさしく舌を絡めあうスイートなキスではなく、俺の唾液をわざと飲ませたり、歯茎を舐めたり、舌の付け根まで舌先でくすぐるようなハードでビターな大人のキスだ。


俺がようやく唇をはなすと、裕子が上気した顔ではあはあいいながら、

「今日の陽太くん、いつもと違う・・・。」
うっとりとつぶやく。

「裕子は激しく責められるのが好きなんだろ?早くいってくれたら、俺だってもっと裕子を気持ちよくしてあげられたのに。」

服を脱がせながらいうと、裕子はきょとんとした顔をしていた。

「とぼけなくてもいいよ。もうわかってるんだから。」

俺はズボンのベルトで裕子の両手を拘束した。

ついでに部屋にあったタオルで、目隠しする。

「やだ・・・陽太くん、怖いよ・・・。」

「こんなのただのソフトSMじゃないか。ホントは興奮してるんだろ。」


スカートとパンティを脱がせると、濡れ濡れになったおまんこがつやつやと光っている。


「体の方が裕子のお口よりも正直みたいだね。」

おまんこに口をつけて、ずずっと愛液をすすってやると、裕子が悲鳴じみたあえぎ声をあげた。


「やぁんっ・・・そんな音、恥ずかしい・・・。」

「どうして?裕子が感じてる証拠じゃないか。」

俺は裕子のおまんこに指を入れて、愛液をぴちゅぴちゅと鳴らした。


指を動かして、愛液を鳴らすほど、ますますおまんこの奥から愛液があふれてくる。

充分におまんこが濡れたみたいだったので、さっきみつけたバイブを取り出した。

こんな太いバイブが裕子のおまんこにホントに入るのかって思うけど、いつも愛用してるなら、楽勝で咥えこむはずだ。


俺はバイブの先っちょを膣口にあてがった。

「ひっ・・・何?冷たい・・・。」

「何って、裕子がいつもオナニーに使ってるバイブだよ。」


ぐぐっとおまんこの中にバイブを挿入しようとするのだが、なかなか入っていかない。

「おかしいな。濡れ方が足りないのかな。ちょっとバイブをしゃぶって、濡らしなよ。」

太いバイブを裕子に咥えさせて、唾液で濡らそうとしたが、裕子がいやいやと首を振った。


「そんなの知らない・・・バイブなんて持ってないもん・・・。」

「ちゃんと舐めて濡らさないと、裕子が痛いんだぞ?」


強引にバイブを舐めさせて、唾液でたっぷり濡らすと、今度はどうにかおまんこの途中まで入れられた。

「やぁっ・・・もうムリぃっ・・・やめて・・・。」

これ以上は痛そうだったので、俺はバイブを抜いて、代わりに俺のちんぽを挿入した。


バイブで拡がっているせいで、むっちゃスムーズにおまんこに咥え込まれて、ひくつく膣壁がとても気持ちいい。

「今日の陽太くん、こわい・・・。やだっ・・・いやぁっ・・・。」

おまんこはぐちゅぐちゅに濡れて、気持ちよさそうに俺のちんぽをしめつけているのに、裕子はついに泣き出してしまった。

「ごめん。ちょっと激しくしすぎたよ。」

目隠しとベルトの拘束をはずして、裕子の顔中にキスすると、裕子はようやく機嫌を直して、俺の背中に手を回してくれた。

後日、あのバイブはお姉さんが、こっそり裕子の部屋に隠したものだと判明し、俺は裕子にひたすら平謝りしたのだった。


関連記事


あなたにもできる!セフレゲット攻略法

livedoorワイワイシー



Powered By 画RSS




平成生まれのHカップのAV女優佐山愛&1000斬りのAV男優カズの体だけの関係でもいいからまた会いたいと思わせ、女性があなたから離れられなくなってしまうセックステクニック


オンラインゲームを楽しもう!!
↓↓↓↓

テーマ : 官能フィクション
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ画像ブックマーク
アダルト画像ブックマーク オキニー
最新記事
カテゴリ
3P (3)
SM (6)
とってもおすすめサイト
おすすめゲームサイト
逆アクセスランキング
人気ページランキング

ブログパーツ
ブログ運営について
<相互リンク・RSSリンク>
当サイトは相互リンクを募集しています。
今からアクセスどんどん上げていきますので、リンクしてみてもいいなと思われる方は、下記のメールフォームから登録をお願いします。

但し、ワンクリック詐欺サイトと思われるサイトは登録いたしません。

<著作権に関して>
当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。
著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のメールフォームから権利保有者の方がご連絡ください。
即座に削除等の対応をとらして頂きます。
リンク先の閲覧は自己責任でお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ
アダルト画像のブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
40位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
アクセスアップツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。