FC2ブログ


オンラインカジノ初心者の方はこちらをお読みください。

ああん・・・奥までちんぽが・・・あたってるの・・・。

出会い系秘密のセフレ探し
冬のボーナスでハンディカムを買った俺は、さっそくセフレの淳子を呼び出した。

淳子はナンパでゲットしたむちむちぷりんのナイスバディだ。

感度バツグンで、俺とのカラダの相性もいいので、週に二回くらいはセックスを楽しんでいる。

「AVごっこしようぜ。」

と誘っても、素直に付き合ってくれるノリのよさも淳子の魅力のひとつだ。

まずは、ラブホテルのベットにパンティ一枚で横たわる淳子を舐めるようにハンディカムで撮影する。

カメラに興奮したのか、淳子の乳首はすでに大きくなっていて、白いパンティにも愛液のシミができている。

指でぐりぐりとパンティの上からワレメをなぞると、おまんこの形がわかるくらいおまんこにパンティがはりついた。
「はーい、パンティぬぎぬぎしてねー。」

淳子は照れてぎこちない動きで、パンティを下ろす。

脱いだパンティを受け取って、おまんこのワレメを覆っていた部分の内側をアップで撮る。

「うわー、愛液がべったりついちゃってますね。」

「や、やだ・・・やめてよぉ。」

淳子は俺の手からパンティを取り返して、枕の下に隠した。

カラダをひねって後ろを向いた淳子のおしりにカメラを近づけていき、
指でくぱぁっとワレメを開いた。

鮮やかなピンク色のおまんこからいやらしい汁がこぼれているのがよくみえる。

「淳子ちゃん、自分でカメラにおまんこ開いて見せてくれる?」

淳子は仰向けに横たわり、足を開いて、自分の指でおまんこを開いた。

興奮しているのか、まるみえになったおまんこが時々ケイレンする。

「ぬるぬるのおまんこに、指を入れてみようか?」

淳子は自分の指をしゃぶって濡らすと、膣口から奥へと入れていった。

指を動かして、膣の中を刺激しながら、反対の手の指でクリトリスをこすっている。

「クリトリスをいじってとはいってないよー。」

俺は笑いながら、淳子のおまんこを間近で撮影する。

「あとからどんどんえっちなお汁が出てくるね。淳子ちゃん、気持ちいい?」

カメラの前でオナニーしている淳子の姿は、まるでAV女優のようだ。

勝手に指を増やして、おまんこをぐちゅぐちゅとかきまわしている。

俺は淳子に中太バイブを渡した。

快感を追うことに夢中になっている淳子は、指の代わりにバイブをおまんこに入れた。

指で広げられていたおまんこは、ずぶずぶとバイブを咥え込んだ。

スイッチを入れると、低いモーター音が響いて、バイブが動き始めた。

「俺のちんぽも気持ちよくしてくれる?」

カメラの画面下に映るように、勃起したちんぽを突き出すと、淳子はゆっくりと口にふくんでいく。

口の中にしまいこまれていくちんぽを上からの視点で撮影して、淳子のフェラチオ顔を記録する。

ちんぽを舐めたりしゃぶったりするときの淳子の表情は、いつもうっとりとしていて、ちんぽが好きでたまらない淫乱にみえる。

俺は淳子が舌でちんぽを舐めまわしているのを撮影しながら、淳子のおまんこのバイブを空いている手で動かした。

おまんこにがっちりと咥えこまれたバイブは、引き出すときにものすごい抵抗感がある。

バイブをおまんこの奥へと押し込むときにはわりとスムーズに入っていき、じょじょに愛液で動かしやすくなる。

「あふ・・・ふぅん・・・んん。」

色っぽい声を出しながら、ちゅぷちゅぷとちんぽをしゃぶっている淳子はものほしそうな上目づかいでねだるように俺をみつめる。

俺は淳子の口からずるりとよだれまみれになったちんぽを抜いて、手でしごいた。

すぐに白くどろりとした精液が噴出し、淳子の顔からおっぱいにかけて飛び散る。

淳子は口の周りの精液を舌で舐め取り、とろんとした表情で俺をみた。


「ねぇ、淳子もイかせてぇ。」


俺はおまんこの方から淳子の顔が入るように撮影しながら、淳子の手をクリトリスにあてがった。
バイブの強さを強にして、ゆっくりと出し入れする。

「あっ・・・ああ・・・いい・・・。」

淳子は自分の気持ちいいようにクリトリスをいじりながら、反対の手で乳首をつまんでいる。

「イく・・・。」

淳子がカラダを震わせてイったところで、用済みになったバイブを抜いて、再勃起した自分のちんぽを入れる。

バイブで広がっているおまんこに、一気に奥までちんぽを入れると、イったばかりの淳子のおまんこがうねった。


「あん、おちんぽ・・・おちんぽ気持ちいい・・・。」

おまんこに咥えこまれているちんぽを撮りながら、ゆっくりと動かす。

ぐちゅんぐちゅんとおまんこから聞こえている音がちゃんと入っていたら、かなり抜ける映像になるだろう。

体位は限定されてしまうがハメ撮りはお互いにかなり興奮するようだ。

今度は誰かダチを誘って、交代でカメラマン役をするのもアリだな。

正常位での画像が続いたので、一度、ちんぽをおまんこから抜いて、バックから入れなおした。

「ああん・・・奥までちんぽが・・・あたってるの・・・。」

淳子は自分でも気持ちのいいところにあたるように腰をふりながら、いやらしい声をあげつづける。
俺は淳子のつるんつるんの白いおしりを片手でなでまわしながら、ぱんぱんとリズミカルに腰を打ちつける。

おまんこにずぽずぽと出入りしているちんぽは脈打っていて、射精寸前だ。

膣の壁を力強くこするようにちんぽをすりつけると、淳子はのけぞって絶頂を迎えた。

「イくぅ・・・いい・・・気持ちいい・・・。」

ぎゅうっとちんぽをしめつけてくる膣圧に耐えて、ぴくぴくしているおまんこからずるうっとちんぽを引き出す。

脱力している淳子のおまんこの上に、どぴゅっと精子をぶっかけると、俺のハメ撮り一作目は完成したのだった。
関連記事


あなたにもできる!セフレゲット攻略法

livedoorワイワイシー



Powered By 画RSS




平成生まれのHカップのAV女優佐山愛&1000斬りのAV男優カズの体だけの関係でもいいからまた会いたいと思わせ、女性があなたから離れられなくなってしまうセックステクニック


オンラインゲームを楽しもう!!
↓↓↓↓

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます。オナ二ーでイきました。
おすすめ画像ブックマーク
アダルト画像ブックマーク オキニー
最新記事
カテゴリ
3P (3)
SM (6)
とってもおすすめサイト
おすすめゲームサイト
逆アクセスランキング
人気ページランキング

ブログパーツ
ブログ運営について
<相互リンク・RSSリンク>
当サイトは相互リンクを募集しています。
今からアクセスどんどん上げていきますので、リンクしてみてもいいなと思われる方は、下記のメールフォームから登録をお願いします。

但し、ワンクリック詐欺サイトと思われるサイトは登録いたしません。

<著作権に関して>
当サイトで掲載している動画、画像等の著作権は、製作者様及び発案者様に帰属します。
著作権等の侵害を目的とするものではありません。
掲載している文章、画像などに関して削除依頼などがございましたら、下記のメールフォームから権利保有者の方がご連絡ください。
即座に削除等の対応をとらして頂きます。
リンク先の閲覧は自己責任でお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ
アダルト画像のブログランキングへ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
5089位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
66位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
アクセスアップツール